各宗派の僧侶さん、お坊さんのご手配・ご紹介/お坊さん.jp(おぼうさん)

高額なお布施を払っていませんか?・・・お坊さん.jp
お見積もり・ご相談 運営者概要 お坊さん.jpトップページ
 
僧侶さん、お坊さん派遣、ご手配、ご紹介・法事法要・通夜・戒名授与・お葬式・お通夜
通夜・葬儀の手引き
(ご遺族向け)
亡くなってから通夜、葬儀、法要までの流れ
通夜・葬儀の服装
戒名の種類と格付け
通夜葬儀の御布施・御車代・御膳料
宗派のお経の違い

自分の宗派がわからない方

法事・法要の手引き
(ご遺族向け)
法事法要の種類
法事法要の服装
法事法要の流れ
法事法要の御布施・御車代・御膳料
宗派のお経の違い

自分の宗派がわからない方

四十九日法要の手引き(ご遺族向け)
四十九日(三十五日)の意味
四十九日の服装
お塔婆(おとば)
お墓とお仏壇
四十九日(三十五日)法要の御布施・御車代・御膳料
宗派のお経の違い

盆供養・彼岸供養の手引き(ご遺族向け)
お盆供養
彼岸供養
お盆供養と彼岸供養の服装
初盆(新盆)の御布施・御車代・御膳料

葬儀・通夜の手引き
(参列者向け)
通夜に呼ばれたら
葬儀に呼ばれたら
通夜・葬儀の服装
御仏前と御霊前の違い
参列者のマナー
焼香の仕方・線香のあげかた

法事・法要の手引き
(参列者向け)
法事に呼ばれたら
法事の服装
御仏前と御供物料

法事・法要の手引き(参列者向け)
●法事に呼ばれたら *宗派・地域・慣習によって多少異なります。
一周忌までは親族以外に、友人知人も招かれる場合があります。
案内状や連絡を受けたら、なるべく都合をつけて参列します。
都合が付かない場合はお詫びの手紙を添えて、現金書留などで御供物料を送ります。
また当日にお花や果物などのお供え物を贈っても良いでしょう。
●法事の服装
参列者は三回忌までは喪服を着用するのが基本です。
お盆や彼岸供養は略式喪服や地味な服装で構いませんが、喪服を着用してもマナー違反にはなりません。
小さなお子さんは地味な服装で構いませんが、小学生〜高校生は学生服を着用すると良いです。

●御仏前と御供物料
宗派によって表書きが違い、故人の宗派がわからない場合が多いため、宗派を問わずに使える「御仏前」「御香料」と書けばマナー違反にはなりません。
「御霊前」は葬儀時にお渡しする書き方です。
表面には自分の名前をフルネームで書きます。連名の場合は目上の人から順に書きますが、4人以上の場合は、表に代表者の名前を書き、中袋に他の人の名前を書きます。
会社の場合は代表者名を真ん中に書き、名前の右側に社名を書きます。
供物を持っていく場合は、お香・お花が良いですが、「御仏前」「御香料」を「御供物料」としてお渡ししても良いです。
▲このページのトップへ

Copyright(C) obousan.jp(お坊さん.jp) All Rights Reserved.