僧侶派遣、お坊さん派遣、紹介、手配、出張

初盆のお参り、新盆供養に各宗派のお坊さんや僧侶をご手配致します。

お坊さん.jpトップページ
お坊さん.jpトップページ合同墓/合祀墓/納骨堂|永代供養ネット送骨納骨・全国からお遺骨を郵送で受付
 
通夜・葬式の読経火葬式の読経法事法要の読経戒名、法名、法号授与のみ戒名(法名・法号)授与と法事法要位牌作製・相談

トップページ 盆供養・新盆・初盆の読経 *菩提寺のある方(檀家になられている方)は、必ず菩提寺の許可を頂いた後にご利用ください。
ご相談・お申込み
お布施料金通夜式・お葬式の読経火葬式のみ法事法要の読経戒名、法名、法号授与のみ戒名(法名・法号)授与と法事法要位牌作製・相談祈祷祈願・お払い・お祓い・墓参代行お布施一覧宗派の調べ方法事法要の手引き

お坊さんジェイピーのサービスお坊さんのご手配・ご紹介僧侶さん・お坊さんお申込・ご依頼までの流れよくあるご質問メディア掲載運営者概要ご相談お坊さん.jpトップページ業務提携
全国の葬儀社もご案内いたします永代供養墓・墓石の正しい買い方をご提案・東京、大阪、名古屋など日本全国対応送骨永代供養法要年月日計算
  盆供養、新盆、初盆の読経料

お盆は先祖の霊が帰ってくると考えられており、先祖の霊と一緒に過ごす期間のことです。
自宅に盆提灯を飾り、先祖の霊を迎えるお墓参りをして霊を迎えます。
お盆の時期は地域によって異なりますが、7月または8月の13日から4日間におこなわれます。
●菩提寺のある方(檀家になられている方)は事後トラブルになるケースがありますので、必ず菩提寺の許可を頂いた後に当社をご利用ください。菩提寺にお墓がある場合は納骨許可が頂けない場合がございます。

仏前盆供養

●仏前で行う初盆、新盆供養
複数同時施行の場合でもお布施料金は変わりません。
読経は1回となります。
何霊位でもお布施料金は変わりません。
仏前から墓前に移動先して読経を行う場合は
追加料金及び追加交通費が必要となります。
位牌の精入精抜、仏壇の開眼・精抜など、複数同時施行の場合でもお布施料金は変わらず30,000円です。
例:盆供養 + 位牌精入れ
墓前盆法要

●墓前で行う初盆、新盆供養
複数同時施行の場合でもお布施料金は変わりません。
読経は1回となります。
何霊位でもお布施料金は変わりません。
法要室から墓前に移動先して読経を行う場合は
追加料金及び追加交通費が必要となります。
墓開き、納骨、墓前一周忌など、複数同時施行の場合でもお布施料金は変わらず30,000円となります。
例:盆供養 + 納骨
塔婆
*サイズに関係なく1基4,000円となります。
*記載内容や志主名はお坊さんより確認させて頂きます。

● 料金のお支払いはお坊様への当日渡しと前入金(振込)からお選び頂けます。
● お坊様が大変多忙となりますのでご予約はお早めにお願いいたします。
● お食事や御膳料はご用意頂く必要はございません。
● 墓前で執り行う場合は供養の時間とお経の内容が異なります。
● 宗派によってお経のお時間が変わります。
● お申込後のキャンセルはご遠慮ください。
四十九日の忌明け後に、初めて迎えるお盆を初盆と言います。
四十九日よりも前にお盆が来た場合は、翌年に初盆供養を行います。

お仏壇を掃除して、盆花や御供え、盆提灯を飾ります。
盆提灯は霊が迷わず戻ってこれるように目印として飾るものです。
キュウリとナスに割り箸を刺して馬と牛に見立てた精霊馬を作ります。
キュウリは馬に例えられており、 お盆のときに少しでも早く迎えられるようにとの願いを表現しています。
ナスは牛を表現しており、のんびりと帰るという意味が込められております。
対応地域
全国に多数以上のお坊さん(寺院)が在籍
葬儀のお見積り・ご相談
携帯電話・PHSからもOK!お見積りは無料です。

僧侶派遣

法事法要のご相談・お申込み

盆供養読経のメールは24時間受け付けております。こちらのメールフォームからお見積もり・お申込みができます。
お急ぎの方はフリーダイヤル0120-624-629までお申し付けください。

ページの最上部へ▲
葬儀のお坊さんJP トップ 運営会社概要 お問い合わせ 個人情報の保護について サイトマップ リンク集